ゴールド免許だと自動車保険はいくら安くなる?

保険会社によっては運転免許証の色で保険料金が決まっているということがあります。

ゴールド免許であればその分保険料が安くなるという仕組みになっているのですが、ゴールド免許だからといって、通常の保険料の半額以下になるというようなことはありません。

ゴールド免許を持ってる人はどのくらい保険料が安くなるかというと、保険会社によって違っていると思いますが、平均して5%から15%となっています

年間で10万円支払っているなら5,000円~15,000円も安くなるってことです!

これだけの割引率が適用されれば保険料金はとても安くなると思いますのでゴールド免許を持ってる人は特に自動車保険を節約することができます

保険料金を浮かせることができれば他のことに使うということもできますし、自動車保険に他の特約を付帯させることもできると思います。

しかし、ゴールド免許の人が保険料が安くなるということは、そういった会社の場合、ゴールド免許でない場合には保険料金が割高になってしまうというデメリットがあります。


ですからゴールド免許を持っていない人の場合には免許の色で保険料が決まるというシステムではなく、免許の色にかかわらず保険料を決めているような会社を利用すると良いと思います。

ゴールド免許というのは運転に対してしっかりとした信頼があるので事故を起こしてしまう確率も少ないですし、
その分保険料も安くなっているということになります。ただ、万が一事故を起こしてしまえば免許の色は関係なく等級は下がってしまうことになりますので注意するようにしましょう。

ゴールド免許を持ってる人はできるだけ割引率の高い自動車保険の会社を選ぶようにすることで負担を少なくすることができます。

 

自動車保険の選び方カテゴリの最新記事

自動車保険を安くする方法カテゴリの最新記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ

̗wȗ